自分の写真を無断で掲載される

誰が写真を掲載したのか

自分の写真が勝手にSNSに掲載されていたら、怖いと思います。
消したいでしょうが、他人が投稿した写真は自分で消すことができません。
拡散されないうちに、削除依頼を相手にお願いしてください。
掲載した人がわかっているなら、すぐにメッセージを送れます。

しかし誰が掲載したのかわかってない状況なら、まず誰か特定しなければいけません。
自分でSNSに掲載した人を特定するのは、非常に難しいです。
SNSは、管理している人が必ず存在します。
その人であれば誰が投稿した写真や記事でも消せるので、削除依頼をしてください。
放っておくと写真から、住所や名前といった個人情報を知られる可能性があります。
そのようなトラブルを、回避してください。

丁寧に依頼することを忘れない

誰かが投稿した写真や記事を消してほしい時は、丁寧に依頼してください。
SNSの管理人は、手動で記事を消します。
命令口調では、言うことを聞きたいと思わないでしょう。
ですからメッセージを送っても、無視される可能性があります。
きちんと自分の写真を消してもらうためには、言葉遣いや態度に気をつけてください。

丁寧に依頼すれば、消してくれるはずです。
また勝手に写真がSNS上に掲載されていて怖い、不安だという気持ちを伝えるのもいい方法です。
こちらの気持ちをわかってもらえれば、迅速に対応してくれます。
それでも多少の時間は必要になるので、待っていましょう。
なかなか写真が消えなくても催促のメッセージは送らないでください。