めがねを買い替える

226519a67e052d14102dfe1db8011a90_s

視力の弱いわたしには、2年に一度、この個性を活かした楽しみがあります。
以前、職場で眼鏡が割れ、予備のものを持参していなかったわたしは、取り急ぎ職場の近くのお店で、比較的安いめがねを購入しました。
もともとめがねが似合わず、コンタクトレンズを常用していたのですが、花粉症の時期だけはめがねなしでは生きていけないわたし。しぶしぶめがねを買いに行ったわたしに、そのお店の店員さんは、わたしが今までつけたこともなかった、濃いグリーンのふちのデザイナー仕様の様なフレームを選んできたのです。
絶対に合うわけがないというわたしに、顔のりんかくや目と鼻の形、黒ぶちはいやだけれども、地味なものではないと職場で浮いてしまうというわたしの要望から、これが良いと力説してきたのです。
その説得力と似合わず、若い可愛らしいその女の子のセンスに圧倒され、結局購入したそのめがねをかけて、職場に戻ると、とても似合うと評判になりました。
よく鏡で見てみると、確かにちょっと顔が引き締まって見えて、センスがあるように見えなくもないし、なんかあか抜けた感じもしないでもない。
そう思ったわたしは、帰宅時にもう一度その店に寄り、予備でもう一つ購入しました。その際、めがねの寿命は2年と聞いたので、それから2年に一度、購入するようになりました。
2年に一度、その子に流行なども視野に入れて選んでもらっためがねをかけてると、ちょっと違った自分に出会えるような気がしています。
実はヤクステという口コミでも評判の転職エージェントが例のドラッグストアの面接をセッティングしてくれました。
今回はこのお気に入りのめがねで勝負してみたいと思います。

薬剤師でも転職して収入を増やしたい

3e5aaaac7ca2feee0d0d8ea98fc969c7_s

もっと収入が欲しいけど時間がない…。そういう時何かいい副業はないかと、ネットで検索する方もいるかと思います。
在宅ワークや副業で検索すると、“ラクラク高収入”とか、“女性にオススメの高収入副業”というワードで、メールレディとかチャットレディというのが紹介されています。
会員制のコミュニティに登録された男性ユーザーとメールをやりとりして、悩みや相談に乗ってあげたりすると、収入が得られるというもの。
“そんなに簡単に稼げるの?”と思うかもしれませんが、実はこのメールレディ、チャットレディは、そう甘くはありません。
女性もコミュニティサイトに登録する必要があり、実際に男性ユーザーと会う事もなくメールのやりとりはできますが、サイト運営会社側から報酬や給料を頂けるのではなく、男性ユーザーから支援、寄付という形で高額の現金が振り込まれるというものなんです。
実際のプロフィールに、高級車の写真を載せているお医者様や会社社長、中には女社長がいたりと、明らかに実在していると思われる人物から、“どうか受け取ってください”と、高額な現金が入っているであろう紙袋の写真付きのメッセージが届いたとのメールが入り、そこからメールのやりとりが始まるんです。
ただ、サイトでしかメールのやりとりはできないんです。メッセージ閲覧は無料、メール返信も初めの何通かは無料だけど、のちにポイントが必要になるんです。男性ユーザーから現金を頂くには口座番号を教えなきゃならないのですが、個人情報なので、それをメールで伝えるにもポイントがかかります。
そのポイントを購入するには、クレジットカードかコンビニ決済、銀行振込のどちらかで、男性ユーザーからポイントを受け取る事はできても、それに答えるメールをするにもポイントはやはり必要になります。
おまけに男性ユーザーからのメールもだんだん遠回しになってくるので、半信半疑ながら現金を頂けるのを信じて、クレジットカードでポイントを買う女性も少なくありません。もちろん、クレジットカードがない人は、財布がピンチなのに泣く泣くコンビニ決済か、銀行振込するしかないのです。
これでは高額な現金頂ける前に、高収入どころか、ポイントだけで自分の財布が空っぽになったり、後からクレジットカードの高額請求されて貯金が0になるかもしれません。
在宅ワークや副業したいという貴女、“ラクラク高収入”には、要注意ですよ。
薬剤師の私も副業としてちょっと興味を持ちましたが、やはり危ない橋は渡れません。今は薬剤師転職エージェントが高収入案件を運んできてくれるのを祈るばかりです。

家族で節約…

4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s

ここ数か月の我が家は、給料・ボーナスの大幅な減額や年末年始の出費が響いて、食費が大打撃をうけております。
払うところに払ったら、もう手元にほとんど残らない。
旦那に心配かけたくないけど…ほんとに困って相談しました。
しばらく大変だったから、貯金を崩したりしつつ生活費に充ててきたけど、それもない。どうしよう!って。そこから我が家の、食費節約大作戦が始まりました。今週末の予算は2千円です。子供もお菓子食べたいし、お父さんはお酒に合うおつまみも欲しいし、一家揃ってスーパーで大騒ぎです。
カゴに入れながら計算して、これでいってみよう!とレジを通したら、なんと2,001円!よしっ。しかも、そのスーパーの500円割引券を持っていたので、この週末はほぼ1,500円で美味しい晩御飯&お酒のおつまみ、いただきました。
週末2日間で2千円なら結構いい金額じゃん、と言われそうですが、平日は1日あたり約500円でがんばって過ごしているので、週末はこのくらいいっちゃうんですよね。
みんなで美味しいもの食べること、大好きな家族ですから。今まで数か月、給料が下がってから一人で奮闘してきましたが、息子二人も含め家族に助けを求めたら、気持ちがとても楽になりました。なんといっても、家族みんなで節約に頑張れるのはありがたいです。
はぁー、もっと早く助けてもらえばよかったです。家族にかっこつけても仕方ないのに。

台湾の地震について

8c7caf90b691b80ff899fd5333c06bee_s

これまた古い話で恐縮です。
台湾の南部での地震は、発生してから数日が過ぎてしまい結局多くの犠牲者が出てしまいました。
まだ何人か倒壊した建物の中にいるようですが、一刻も早く救助されたらなと思うのです。この倒壊した建物は、手抜き工事があったのではと言われています。
柱の中に一斗缶が出てきたようです。鉄筋のかわりにしたのでしょうか、それとも工事にかかる時間を短くするために埋めたのかもしれません。短期間のうちに利益をあげるために手抜き工事をしたのかもしれません。
この手抜き工事は、日本でもあります。手抜き工事で利益を得ても自然災害のために建物自体が倒壊して、そこにいた人が何人かの死傷者が出れば、損害賠償の請求が、工事を担当した業者にされることになるのでしょう。ただその業者が倒産しては、損害賠償をすることができなくなります。
被害にあった本人なり家族はどうすればいいのでしょうか。また請け負った業者が倒産しなくとも損害賠償は要求されます。
最近日本でも基礎の杭を岩盤まで打たなかった建物が何件か見つかったというようなニュースがありました。
これは工期を短くしようとしてやったようですが、そのためまた基礎工事をやりなおすことになったようです。
手抜きをしてその場をきりぬけたとしても、後になって、災害のため建物が倒壊してそのための保証をするようでは、短期的に利益がでたとしても長い目で見れば損失の方が多くなると思います。